イタチマフラー作ってみました

f:id:mkgoto47:20180213122237j:plain

イタチマフラーを作ってみました。

害獣の有効活用ということで鞣したイタチの毛皮をマフラーにしてみることにしました。

皮はそこそこ硬いので縫い穴をキリで開けてそこに100均で買ったフリースの裏生地を縫い付けることにしました。

手順としては、縫い穴開け、縫い付け、最後に裏生地のカットという3つの工程でしたが、縫い付けに時間がめちゃくちゃかかりました。

縫い穴を開けても毛が邪魔で縫い穴が見えないので毎回、縫い穴を手触りや感覚で探したり、それでも駄目なら裏から針をさして確実に見えるようにしたりと、1穴を縫うのにかなりの時間がかかりました。

f:id:mkgoto47:20180213122242j:plain

縫うだけで12時間以上かかたかと思います。

捕獲から鞣すまでの労力も考えると、完成した時の喜びは素晴らしいものでした。

実際首に巻いてみると少し長さが足りないように思いました。

3匹分ぐらいたまれば帽子にしてみたいと思います。

f:id:mkgoto47:20180213122244j:plain